塩野征四郎公式ブログ Jazzと猫とギャング
FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-09-27

Jazzと猫とギャング

Jazzが大好きな猫がいました。

ペルシャ猫を抱きながら葉巻をくわえてサッチモ(ルイアームストロング)
のJazz演奏を聴いていたギャング。

禁酒時代に密造酒を造り、資金源にしていたギャングこそが、
イタリア系移民のアル・カポネ君でした。

その昔、ヨーロッパではショパン、シューベルト、ベートーベンなど
名だたる作曲家は、王侯貴族に資金援助を受けていたことはあまりにも有名な話です。
  
そんな昔から資金援助がなければ音楽は育たなかったのですね。



jazz1.jpg

(西宮アミティホール 関西大学軽音楽部OBバンド)


9月17日(土)関西大学・立命館・関西学院・甲南大学
によるJazzオーケストラの演奏会を西宮
(アミティーホール)で開催いたしました。

もっと早めに開催出来たはずですが、それぞれの思惑
が一致しなかったと思います。

大学卒業後、プロのミュージシャンを目指した者
趣味で続けてきたものなど様々ですが
青春時代をジャズに捧げてきたのは確かです。

今や、ロックに押されジャズの演奏会で100人を集めるなど
夢のような話です。

平均年齢は内緒、最近男性も年齢を聞かれるのが嫌なようで
「ニタ~ツ」と笑ってごまかします。

さて、肝心なJazzの話ですが、「まあ~無事に終わった。」
ということにしておきましょう。

ところが、反響は、そんなものではなくその日のうちに

4大紙の夕刊や翌日の朝刊にかなり大きく掲載されました。
「YouTube」に載せるやらすごいことになってきました。

花束は3つも戴くは差し入れのお菓子は沢山戴くは、で・・・・
同期の連中からは、羨ましがられるは・・・・
   
でも、毎年恒例の忘年演奏会に向けて、練習に入りました。
これは、私の出身大学(関西大学)だけの演奏会です。

食事をしながらの楽しいディナーショーにしたいと思っています。
今回来れなかった方は、是非おいで下さい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

大ぜいのお客さまで驚きました~ (^^♪。

とても素晴らしい演奏会でした。v-238

忘年演奏会も楽しみです。



や~凄い!
黒山の人だかりが玄関に!
久しぶりに”コンサート”に行きましたが、いいものです!
大学OBと混成4団隊の奏でる全体としての合奏?は
スキルもあり、味がのりある、正に”愉しませてくれる”作品に仕上がっていました!
と私を含め、大勢のオーディエンス(観客)が感じたことでしょう!
ありがとうございました。

演奏会からは、夫婦の憩いのきっかけをもらったり、
皆さんの、情熱のかけらを戴いたりもしました。

又の企画にさらに期待をしたいです。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

shiono

Author:shiono
 一般社団法人行政書士協議会理事長として大阪府より委託事業推進の責を預からせていただいております。
 福祉はもちろん政治、行政、時事と日々発信させていただき、皆さまにお届けすること叶えば幸いでございます。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。