塩野征四郎公式ブログ 産学連携による福祉の分析と考察
FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-28

産学連携による福祉の分析と考察

塩野です。



福祉事業を産業と学問の見地から斜視してみようと研究スタッフを集合しました。


驚くことに、関西大学岩田教授(経済学博士)、和歌山大学渡辺名誉教授によるご賛同を得られ、研究グループ「福祉経営研究会」を創設し、立命館大学大学院生、同志社大学、関西大学、和歌山大学院生による集合体と、現役学生によるインターンシップを開始しました。


近日には報道関係(産経新聞、共同通信、日刊工業新聞)などが共同参画することになりました。


我が国の福祉政策の歴史や福祉先進国といわれる欧米諸国並びに立ち遅れる東南アジア諸国の福祉政策を根本からメスを入れ分析いたします。


国の政策や、行政の批判をするのではなく福祉に対する歴史的見地から実務家の立場を表面に出し、産学連携によるWell-bing Workshopのスタートです。


もともと予算はありませんので、研究員には無理をお願いいたしました。特に岩田教授(経済学博士)、渡辺名誉教授には特段のお願いをし、快くお引き受けいただきました。


我々、一般社団法人行政書士協議会(大阪ウェルビーイングサービス事務処理センター)が繰り広げる福祉への思いを大阪府と共有し、近時に論文発表できればと考えております。


皆様方のご協力を切にお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shiono

Author:shiono
 一般社団法人行政書士協議会理事長として大阪府より委託事業推進の責を預からせていただいております。
 福祉はもちろん政治、行政、時事と日々発信させていただき、皆さまにお届けすること叶えば幸いでございます。

最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。